折紙作家のファンタジア(ロゴ)

◇タイトル 「星」 ◇折 図  古典から創作まで なつかしくて新しい 折り紙の教科書」収録
◇創 作 2003年12月 ◇用 紙 市販の金紙(ゆしまの小林)
◇方 式 不切正方形一枚折 ◇難易度 ★★☆

   
星





星/展開図




◇コメント
おお、シンプルだ!

この作品を折るきっかけは、山口真さんの「クリスマスツリー」の上部につける星はできないか、前川淳さんの「星」の角を細くすることはできないか、と思ったことです。

正方形の角から1つ、辺の中点から4つをそれぞれ星の頂点にあてています。前川さんの「星」が「角4、辺1」ですから、その軽いツイストであります。

ホントにシンプルな作品なので、先例があるのではないかと心配です・・・。
(2004/03/15)
 
 前へ